国内最大級アートコミュニティーサイト会員登録数1万人以上

開催中
カテゴリ
工芸・陶芸・民芸
個展・グループ展・展示会
タグ[編集]
このページにタグをつけてみませんか?

金工作家 中島ゆり恵氏の作品展を開催します。江戸時代、紅を携帯するための紅板は、金属や漆器などで趣向を凝らして誂えられました。本展では、中島氏が四季折々の草花をテーマに、凛とした女性の美しさや可憐さを彫金や加賀象嵌の伝統的な技法を用いて表現した紅板作品を紹介します。

72 0 0 0
中島ゆり恵 「未来の匠-きらめく彫金-」

併催講座「銀象嵌(ぎんぞうがん)体験 ブローチ/ストラップ作り」
彫りの入った真鍮板に、銀線をたたいて象嵌し、ブローチまたはストラップを制作します。金属工芸の「象嵌」を、初心者向けの比較的簡単な工程で楽しみながら体験していただける講座です。
・講師:中島ゆり恵氏(金工作家)
・日時:2021年4月29日(木・祝)①10:30~11:30、②13:30~14:30 ②15:30~16:30 
・会場:紅ミュージアム 2階会議室
・定員:各回3名(要予約・先着順)参加者が小学生以下の場合は、保護者がご同伴ください。
・参加費:2,000円(材料費込み)
※4/1より申込受付開始。詳細はhttps://www.isehanhonten.co.jp/museum/workshop/workshop_2021takumi/

開催日 2021年04月17日 10:00~2021年05月22日 17:00
会場 紅ミュージアム
会場住所 東京都港区南青山6-6-20 K’s南青山ビル1F 地図
地域 東京 / 港区・文京区(六本木など)
アクセス ●地下鉄
東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線 「表参道」駅下車 
B1 出口(階段)より徒歩12分
B3 出口(エスカレーター・エレベーターあり)より徒歩13分
定員 ・各フロアの展示室のお客様入場人数を最大10名に制限します。 ・6名以上のグループ受け入れは休止いたします。
入場料 無料
営業時間 10時~17時
(最終入場は16時30分)
電話番号 03-5467-3735
イベントURL https://www.isehanhonten.co.jp/museum/gallery/2021nakashimayurie/
イベントtwitter https://twitter.com/benimuseum
東京都港区南青山6-6-20 K’s南青山ビル1F

まだこのイベントが書かれたブログはありません。

会員登録をしてコメントしよう!

同じカテゴリーのイベント

開催中 2021年4月3日(土)

2021年5月16日(日)
京阪神 大阪

特別展「豊臣の美術」

*チケットプレゼント* 本展は、これら豊臣ゆかりの品々から国宝3件、重要文化財22件を含む約...

もうすぐ開催 2021年4月24日(土)

2021年7月4日(日)
京阪神 兵庫

2021年コレクション展Ⅰ 小企画「頴...

*チケットプレゼント* 同展は、頴川レクション・梅舒適コレクションの中から優品や資料的価値の...

開催中 2021年3月13日(土)

2021年5月9日(日)
京阪神 兵庫

植松奎二 みえないものへ、触れる方法 ...

*チケットプレゼント* 本展は、植松の作品と直観で対話し思考を深め、この世界を新たに認識する...

開催中 2021年3月24日(水)

2021年5月10日(月)
東京 港区・文京区(六本木など)

カラヴァッジョ《キリストの埋葬》展

*チケットプレゼント* 本展は大画面の映像やパネルによって作品の理解を深めるほか、同時代の版...

このイベントに行きたい人1人

  • 村山 真弓