国内最大級アートコミュニティーサイト会員登録数1万人以上

開催まで後39日
カテゴリ
絵画・版画
タグ[編集]
このページにタグをつけてみませんか?

同展では、兵庫の「菟原処女の伝説」をテーマとして、新作を発表します。

13 0 0 0
入江早耶展 「純真遺跡 ~愛のラビリンス~」

【画像キャプション:入江早耶《純真遺跡 ~愛のラビリンス~》作品スケッチ】

兵庫県立美術館では2010年より毎年「注目作家紹介プログラム〈チャンネル〉」を開催してきました。10回目となる2019年度の「チャンネル」では、岡山県出身で広島を拠点として活動する入江早耶(1983 ~)をご紹介します。
入江はこれまで、長靴、鉛筆や化粧品などの日常的な素材を用いて作品を制作するなかで、一貫して、変わらないものの存在を問い続けてきました。消しゴムを用いたシリーズでは、掛軸や写真などのイメージを消し、消し去った観音や小鳥などを小さな立体物として消しカスで制作しています。
同展では、兵庫の「菟原処女の伝説」をテーマとして、新作を発表します。二人の男性に求婚された娘はいずれか一人を選ぶことができず、自ら命を絶ち、彼らも娘の後を追いました。悲しい伝説は、作家のユニークな手法によって、新しい視点で現代に生まれ変わります。同じ伝説から着想を得た能「求塚」では、自らのために失われた命によって、娘は永く苦しむこととなりますが、新作では、乙女の純真さに焦点が当てられています。入江の作り出す祭壇によって、娘の長い苦悩は昇華されることでしょう。美術館の様々な場所に展示された作品を巡り、愛のラビリンスを堪能いただければ幸いです。

※「注目作家紹介プログラム チャンネル」は、担当学芸員がいま最も注目すべきと考える作家を個展形式で紹介してきました。美術館を訪れる人と同時代を生きる美術作家が、さまざまな「チャンネル」を通じ出会う機会となることを目指しています。

開催日 2019年11月23日~2019年12月22日
会場 兵庫県立美術館ギャラリー棟アトリエ1 ほか
会場住所 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1 地図
地域 京阪神 / 兵庫
入場料 無料
営業時間 午前10 時~午後6 時(金・土曜日は午後8 時まで)

休館日:月曜日
イベントURL https://www.artm.pref.hyogo.jp/
兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1
東京・足立区・北区・...
2020/3/3 ~ 2020/6/14
東京・港区・文京区(...
2020/1/11 ~ 2020/3/22

まだこのイベントが書かれたブログはありません。

会員登録をしてコメントしよう!

同じカテゴリーのイベント

開催前 2019年12月9日(月) 10:00

2019年12月20日(金) 17:00
南関東 神奈川

蔵書票展 -Exlibris- 2019

蔵書票とは本の見返し部分に貼り、その本の持ち主を明らかにするための小紙片、国際的にはExlib...

もうすぐ開催 2019年10月15日(火) 11:00

2019年10月20日(日) 20:00
東京 渋谷区・新宿区(表参道・青山など)

丁民友・Sulley 二人展「KALPA」

一つの宇宙が誕生して消滅するまでの時間、あるいは梵天の一日。

もうすぐ開催 2019年10月17日(木) 10:00

2019年10月26日(土) 17:00
南関東 神奈川

(財)神山財団芸術支援プログラム 第5...

このたびフェイ アートミュージアム ヨコハマでは、神山財団芸術支援プログラム奨学生のうち、20...

開催前 2019年10月21日(月) 11:00

2019年11月2日(土) 17:00
東京 港区・文京区(六本木など)

「波間(なみま) 嶋村有里子・中西静香...

この度、Hideharu Fukaskaku Gallery Roppongi では、嶋村有里...

このイベントに行きたい人0人