国内最大級アートコミュニティーサイト会員登録数1万人以上

制作における私の基本的なコンセプトは「SUBSTANCE:本質についての考察」です。

私はこの世界のあらゆるところに世界(宇宙)の真実(本質)が隠されていると考えています。
しかし、それらはすべて自分の耳を、鼻を、目を、涙を、皮膚を、脳を、血液などを通して知覚されたものです。
なんらかのフィルターを通してしか世界を知覚出来ないのです。
すなわちそれは永遠に到達し得ない終着点にも思えます。

私は独自の技法による鏡の作品を制作しております。すべての作業は裏面に施されておりますので表面はフラットです。すなわち作品表面に触れても図像には触れることは出来ないのです。

私にとって鏡は周囲のものを反射し続けるだけの無個性なもののように感じます。なぜなら、鏡、それ自身が何かを発したり主張したりするわけでもなく、ただ(鏡に)反射している像が屈折し反転しているだけだからです。
しかしながら、一見、無個性でありながら(屈折し反転しているという時点で)ある種の個性を有し、周りと関係し、反応することによって、存在しているとも考えられます。
鏡は光がある限り周囲の様々なものを映し続けます。この「映し続ける→写し続ける→コピーし続ける」という過程上で、混合や融合が起こり、またその混合や融合によるエラーなどによって、今あるこの世界や宇宙の姿が存在し、それは様々あった選択肢の一つの結果であり、過程にすぎないように思えます。
これはある意味で、生命や星や宇宙の本質なのかもしれません。

それは私が制作の基本コンセプトにしている、この世界、この場の「SUBSTANCE:本質」に繋がるものだと考えています。

『region』のシリーズは領域をテーマにした作品です。そして『region 2.0』は人と人との領域をテーマにした作品です。

タイトル:region 2.0
サイズ:70 cm x 70 cm
素材:ガラス、樹脂、アルミニウム

カテゴリ
インタラクティブ・工学
インスタレーション
絵画・版画
タグ[編集]
このページにタグをつけてみませんか?
1026 0 1 0

BRAVO SEAL

FAN 1

  • うみ7

PICKUP GALLERY

COMMENT

会員登録をしてコメントしよう!

作成したイベント

THE 13th UIWANG INT...

(Takashi INABA exhibition information | 稲葉高志作品出...

INABA, Takashi solo...

稲葉高志個展 時の積層 / 意図と法則と偶然 [会期] 2016年9月6日(火)...

稲葉高志個展

稲葉高志 個展 日時:9月15日(火)~9月26日(土) 会場:pad GALLE...

稲葉高志 個展 【時の積層】

稲葉高志 個展 【時の積層】 日時:9月30日(火)~10月11日(土) オープニ...

稲葉高志個展

稲葉高志 個展 2013年11月12日(火)~11月22日(金) オープニング・パ...

投稿したブログ

THE 13th UIWANG INT...

(Takashi INABA exhibition information | 稲葉高志作品出...

INABA, Takashi solo...

稲葉高志個展 時の積層 / 意図と法則と偶然 [会期] 2016年9月6日(火)...