国内最大級アートコミュニティーサイト会員登録数1万人以上

終了しました
カテゴリ
写真
タグ[編集]
このページにタグをつけてみませんか?

松井正子は1970年代より、異なる政治・宗教・文化の中に存在する共通の情緒を掬い取りたいと、ポルトガルとそのかつての植民地をはじめ、海外で撮影した写真を発表してきました。本展では、1981年/1982年の「韓国冬の旅」で撮影された未発表の写真を展示します。

130 0 0 0
Winter Wanderings Ⅰ -South Korea, 1981/82-

松井正子は1970年代より、異なる政治・宗教・文化の中に存在する共通の情緒を掬い取りたいと、ポルトガルとそのかつての植民地をはじめ、海外で撮影した写真を発表してきました。本展では、1981年/1982年の「韓国冬の旅」で撮影された未発表の写真を展示します。
「初めて訪問した韓国は、1979年朴正煕大統領暗殺事件、1980年光州事件の後でそれらの事件の影が色濃く残る時期であった。訪韓には査証が必要であり、当時の日本からの観光客はほぼ男性であった。ソウルでは、劇場の開演前や毎夕方街中に愛国歌が流れ、全ての人々は直立不動になった。夜12時から朝4時まで一切の夜間外出は禁止されていた。男女の区別のつかない長髪の取り締まりも行われていた。若者の多くは、迷彩服や学生服を着ていた。軍事休戦中の国であることを意識させられる重い冬の旅であったが、写真の中の韓国には予想に反して長閑な空気が漂っていた。
最近の硬直化した印象の韓国とは異なった素朴な姿が写っていた。旅で見ることのできるものは、その場所のある一瞬であろう。いつも街は、生き物のように同じ場所でも時代、季節、曜日、時間帯等により全く異なった姿をみせる。そして時折その中に普遍を垣間見せることがある。人間の予想を超える出来事が次々と起こってくる不安定な今、かつて旅した国のある一瞬を展示することに意味があるのかと自問しながらも、消えていった何でもないその時、その場の日常の一瞬を写真により存在させたいと考えた。撮影地:ソウル・慶州・釜山・済州・木浦・光州・全州・水原。」(松井正子)
是非、これらの展示をご高覧ください。

開催日 2022年06月06日 12:00~2022年06月19日 20:00
会場 photographers' gallery
会場住所 東京都新宿区新宿2-16-11-401 地図
地域 東京 / 渋谷区・新宿区(表参道・青山など)
東京都新宿区新宿2-16-11-401
東京・渋谷区・新宿区...
2022/8/5 ~ 2022/8/14
東京・渋谷区・新宿区...
2022/7/14 ~ 2022/7/24
東京・渋谷区・新宿区...
2022/6/21 ~ 2022/7/10
東京・渋谷区・新宿区...
2022/5/17 ~ 2022/6/4

まだこのイベントが書かれたブログはありません。

会員登録をしてコメントしよう!

同じカテゴリーのイベント

開催前 2022年8月26日(金)

2022年8月30日(火)
東京 板橋区・練馬区・豊島区・中野区・杉並区(池袋・中野など)

「美しさにふれる」 藤本祐菜 x 渡邊...

写真学科に通う大学生による写真展です。

もうすぐ終了 2022年8月13日(土) 13:00

2022年8月19日(金) 19:00
東京 渋谷区・新宿区(表参道・青山など)

平賀淳写真集『Aquarium』出版記...

 今回の写真集は、左ページに風景・右ページに身体を配置している。そしてその間に透過原稿(左ペー...

開催中 2022年6月30日(木)

2022年9月28日(水)
東京 港区・文京区(六本木など)

フジフイルム スクエア 写真歴史博物館...

展示作品は、当時写真集を印刷するための入稿原稿として使用され、保管されてきた貴重なプリントで、...

開催中 2022年7月17日(日)

2022年9月4日(日)
九州 福岡

土門拳記念館コレクション展

~ 土門拳-肉眼を超えたレンズ-~

このイベントに行きたい人0人