国内最大級アートコミュニティーサイト会員登録数1万人以上

開催中
カテゴリ
絵画・版画
タグ[編集]
このページにタグをつけてみませんか?

金沢美術工芸大学大学院博士後期課程日本画専攻で学ぶ2人の作家の作品を展示。

229 0 0 0
花残り-大学日本画展@UNPEL Ⅳ 愛でる

金沢美術工芸大学大学院博士後期課程日本画専攻で学ぶ2人の作家の作品を展示いたします。

同研究室で学ぶ2人に共通するのは、写生と古典絵画の研究を土台に、自身が“愛でる” ものを描くことを通して、現代日本画の新たな表現を模索している事です。

“愛でる” とは、動植物や人や物などの美しさや可愛らしさに感動し、その美しさを味わい、慈しみ、かわいがり、大切にする事です。

坂本英駿は、孔雀を愛で、「尊像としての孔雀」をテーマに、屏風や大きな画面に金泥や金箔、墨、岩絵具などを用いて、孔雀の美しさや生命力などを手掛かりに、線描と色彩の関係を意識しながら、羽根や羽毛の豊かな輝きを緻密に描きます。

中田日菜子は、自身が飼育している生き物たちを愛で、彼らとのふれあいの中で育まれる愛着や実感を大切にして、絹本地に染料や墨、岩絵具などを用いて、質感や肌触りを感じさせる繊細な描写によって丹念に描き、額表装や掛軸装に仕立てます。

2人の制作姿勢は、“愛でる”という言葉で共通しながらも、その作品は各々の捉え方が見え、モチーフや作家の個性が影響しながら多様な表情を見せています。

孔雀や蛇、亀、蚕などの生き物をはじめ、私達が“愛でる” ものたちが会場で皆様をお待ちしております。

開催日 2021年04月11日~2021年04月25日
会場 UNPEL GALLERY / アンペルギャラリー
会場住所 東京都中央区日本橋3-1-6 あいおいニッセイ同和損保八重洲ビル1F 地図
地域 東京 / 千代田区・中央区(銀座など)
入場料 無料
営業時間 11:00~19:00

※休館日:月曜日
イベントURL https://unpel.gallery/
東京都中央区日本橋3-1-6 あいおいニッセイ同和損保八重洲ビル1F
東京・渋谷区・新宿区...
2021/5/12 ~ 2021/5/18
東京・千代田区・中央...
2021/6/4 ~ 2021/6/27

まだこのイベントが書かれたブログはありません。

会員登録をしてコメントしよう!

同じカテゴリーのイベント

開催前 2021年5月25日(火)

2021年5月30日(日)
東京 渋谷区・新宿区(表参道・青山など)

takuchi 個展「ちいさなえくすと...

takuchi 個展「ちいさなえくすとらばがんざ わんもあ」

もうすぐ開催 2021年4月24日(土) 12:00

2021年5月2日(日) 19:00
東京 千代田区・中央区(銀座など)

ある紗 個展 【楔の帰依】

関西を中心に活動している新進気鋭の画家「ある紗」。この度待望の東京初個展を開催します。ある紗が...

開催中 2021年4月20日(火) 10:00

2021年4月25日(日) 17:00
甲信越 新潟

企画展「Spring」

店内の壁面とテーブルで「Spring(春)」をテーマとしたノンジャンルの作品を展示販売します。

開催前 2021年6月22日(火)

2021年6月27日(日)
東京 渋谷区・新宿区(表参道・青山など)

やましたみか 個展「Re:布と皮膚と香...

やましたみか 個展「Re:布と皮膚と香りと、」

このイベントに行きたい人0人