国内最大級アートコミュニティーサイト会員登録数1万人以上

終了しました
カテゴリ
書・フォント・カリグラフィー
歴史・伝統文化
個展・グループ展・展示会
タグ[編集]
このページにタグをつけてみませんか?

約1400年前の中国・大唐時代、古都長安(現在の西安)と日本の古都・京都とは文化的にとても密接な関係にありました。
この新ユニットは日中の古都出身の書法家たちで構成されています。書法文化が過去から現在まで如何に反映され、そして未来へどのように発展していくべきか。4名の作家の思索と挑戦をぜひお楽しみください!

189 0 0 0
大唐遺風ー日中古都ユニット書法展ー
開催日 2019年12月13日 10:00~2019年12月21日 16:00
会場 松宮書法館
会場住所 滋賀県犬上郡多賀町多賀1192 地図
地域 近畿 / 滋賀
滋賀県犬上郡多賀町多賀1192

まだこのイベントが書かれたブログはありません。

会員登録をしてコメントしよう!

同じカテゴリーのイベント

もうすぐ開催 2020年4月1日(水)

2020年6月7日(日)
近畿 滋賀

春季特別展 「MIHO MUSEUMコ...

半世紀をこえるMIHOコレクションの形成過程をふり返るとともに、30件を超える初公開作品を含め...

開催中 2020年3月6日(金)

2020年5月10日(日)
京阪神 京都

チェコ・デザイン 100年の旅

*チケットプレゼント* 本展はチェコ・デザインの100年を、家具やプロダクト、ポスターなど、...

開催中 2020年3月14日(土)

2020年6月14日(日)
東海 愛知

企画展「京焼・その技が歴史をつくる」

伝統を守りながら革新的な陶磁器を生み出そうと研鑽を重ねた、近代京焼の美の世界を紹介!

開催前 2020年4月25日(土)

2020年6月21日(日)
東京 墨田区・葛飾区・江東区・江戸川区(お台場など)

特別展「奇才 ―江戸絵画の冒険者たち―」

*チケットプレゼント* 本展は、従来の有名・無名の画家たちを見直し、斬新な表現に挑んだ「奇才...

このイベントに行きたい人0人