国内最大級アートコミュニティーサイト会員登録数1万人以上

BLOG 163

2022/04/16 06:07 投稿

るんぺんパリの宇宙外生命体。

金が欲しくて、働いて、眠るだけ。古い曲を思い出した。年明け早々に静岡まで20年ぶりに会いに来てくれた。大親友のOKIという男が、まだロックしている。青い日にOKIと組んだバンドは、いつ思い出して...

2023/04/09 06:48 投稿

黄色。

混ざっても分からない物は分からない。あんなに桜が咲いた頃、今度は桜が散って行く姿を見たくなった。その散った桜が雨に流されて集まったピンクに、とても魅かれた。桜は何をしても桜らしく振る舞う。僕は黄...

2023/04/10 06:42 投稿

一滴。

本当に静かに夜が明ける。砂時計を返すタイミングも忘れるぐらいに。雨も上がった、その街の道には水面が薄く広がってる。天気予報は晴れと言い切った水面は一滴で何もかもが揺れる。その優しい水面の揺れは誰...

2023/04/11 06:35 投稿

手段。

最終手段は何だろう。研ぎ澄ます物の色は銀色だと思う。銀色は2番と言う意味もある。2番であるとすると1番は最終手段では無いんじゃないかな。2番を研ぎ澄ます時では無さそうだ。1番がこれからを鋭くする...

2023/04/12 06:52 投稿

塞ぐ。

耳を塞ぐのは、大抵は黒だと思う。黒で塞げば、何となく誤魔化せるからだ。そんな黒を大きくしたカラスは、堂々と道を横切るではないか。目を逸らさない猫は黒い猫だと気が付いた時には手遅れだ。耳は何を求め...

2023/04/13 06:50 投稿

何だ。

誰も助けてくれないけど、誰か助けてくれる。何だそれは、意味が分かんないじゃ無いか。その助けは一瞬の霧吹きぐらいだけど、あっという間に何かが解消されるはずだ。意味が分からないが、そんな気がしてきた...

2023/04/14 06:46 投稿

お陰。

今までも、これまでも、これからも、いつまでも、はっきりとしない物であふれ続けるだろう。視覚も、味覚も、聴覚も感覚も、触覚も、みんな優れた感覚を目指してるだけで正解は自分が納得して決めてる。はっき...

2023/04/15 07:17 投稿

将棋。

友達とは何だろうか。これまで出会った、息の合った人達を全部、友達にして将棋の駒のように名人戦で勝ったら、それは輝かしい事なのだろうか。友達は沢山いた、そして沢山笑った、今も思い出せるぐらい笑える...

2023/04/16 02:03 投稿

迷子。

正しい事なんて誰かに教わるまで知らない。教わっても、それが自分の気持ちに入って来なかったら、迷子。大きな口を開けて食べたい気持ちが収まるまで食べる。お腹がいっぱいになったら眠たくなる。何となく夜...

2023/04/16 12:31 投稿

正しい時間。

乾かない洗濯物は、困るけど、乾かないで欲しい物もある。今の時間が正しいから、今があるのに過去を思い出して巻き戻そうとして、いつまでも乾きそうもない洗濯物が可哀そうに見えて来た。早く天気になあれっ...

2023/04/16 15:49 投稿

2022年4月のるんぺんパリ。

2022年4月のるんぺんパリ。

2023/04/17 06:39 投稿

顔を。

沢山の顔を使い捨てた人へ。何も必要の無い顔をした事は無いはず。誰かの為に誰かに合わせる必要があったから、誰かを傷つける事が無いように。生まれた時から優しさは誰も同じ大きさと重さでリュックサックに...

163件中、1-12の12件を表示しています