国内最大級アートコミュニティーサイト会員登録数1万人以上

終了しました
カテゴリ
絵画・版画
個展・グループ展・展示会
タグ[編集]
このページにタグをつけてみませんか?

*チケットプレゼント*
地方(さとび)と都市(みやび)を主題とした作品と、作家たちが都市と地方を行き来するなかで生み出された作品群を紹介します。

801 0 0 0
さとびとみやび

【画像キャプション:大沢昌助《廃墟と静物》1949年、当館蔵】

*チケットプレゼント応募締切*
2023年6月18日(日)/5組10名
応募方法は文末に記載


本展は、作家たちが都市と地方を行き来するなかで生み出された作品群を紹介するものです。
平塚市美術館が位置する湘南地方は明治期以降に開発が進み、都市にほど近い周辺地として、都市生活者の療養地、避暑地となりました。その海岸の美しいイメージに誘われ、芸術家たちはこぞってアトリエを構えましたが、彼らの多くは、都市の不安や騒がしさに満ちた生活から逃れようとした移住者でした。萬鉄五郎や岸田劉生を初めとする、大正・昭和初期に湘南で創作した春陽会の画家たちは、都市から地方へ、地方から都市へと移動するなかで、都市では失われつつある原風景を湘南の地に見出し、絵画のなかに表現することになります。

このような都市から地方へと注がれる眼差しは古代から存在し、近代以降、ここではないどこか、失われた原風景を求めて、作家たちは理想的な生活の在り方を国内の周辺地や、植民地支配地域に見出しました。大正期に河野通勢は故郷・長野の風景に神話の世界を見出し、濱谷浩は新潟・桑取谷の習俗を取材し、日本の原型を作品集『雪国』(1956年)、『裏日本』(1957年)に発表するなど、周辺的な世界をとらえる作家たちは、失われつつある風景を様々な方法で表現していることがわかります。1913年から国家プロジェクトとして台湾の先住民族へのフィールドワークをはじめた民俗学者・小林保祥は、調査終了後、公的な役割から離れ絵画制作を始め、ユートピアとしての集落を絵画で表現しました。彼らにとって、無垢な風景の追求が創作行為の根幹をなしていると言えるでしょう。

最後に紹介するのは、人間が取り戻すべき原風景を表現し続けた、平塚市を拠点とする造形作家・藤田昭子の作品群です。藤田は戦後すぐに彫刻界で頭角を現しましたが、1970年代に入ると、「野焼き」と呼ばれる窯を使わずに野外で粘土を焼成する制作方法で、湘南の地に世界最大級のやきもの《出縄》(1976-77年)を出現させました。「人間らしい空間」の創造をかかげた藤田による集団での創作行為には、人間を疎外する都市生活に抗い、原始的な建築や共同体を生み出そうとする一貫した意思をみてとることができます。
地方に住まうことへの関心が高まり、その価値が見直されている現在、本展が都市から地方へと注がれる眼差しについて再考する機会になれば幸いです。


【チケットプレゼント応募方法】-------------------------------------------------
ログイン後、本ページの「チケットプレゼントへ申し込む」ボタンより申請願います。

なお初回応募時は送付先住所の登録が必要となりますが、次回の応募からは送付先住所を
選択するのみとなり再度登録は不要となります。

また一度チケットプレゼントを申し込まれたイベントは、
「チケットプレゼントへ申し込む」ボタンが表示されないため、
申し込みを行ったかはログイン後「チケットプレゼントへ申し込む」ボタンが
表示されていないことで確認が行えます。

チケットプレゼントのご応募にはShareArtの会員登録が必要ですので、
ご応募の際は以下URLよりご登録の程よろしくお願いします。

<ユーザー登録(無料)はこちら>
https://www.share-art.jp/signup

■当選発表
 応募締め切り後1週間以内を目途にマイページにて発表

<その他の現在応募受付け中のチケットプレゼント情報はこちら>
https://www.share-art.jp/event/ticket

-----------------------------------------------------------------------------------

開催日 2023年06月24日~2023年09月03日
会場 平塚市美術館
会場住所 神奈川県平塚市西八幡1-3-3 地図
地域 南関東 / 神奈川
入場料 一般200(140)円、高大生100(70)円
※( )内は団体料金
※中学生以下、毎週土曜日の高校生は無料
※各種障がい者手帳をお持ちの方と付添1名は無料
※65歳以上で平塚市民の方は無料、市外在住の方は団体料金
営業時間 9:30〜17:00(最終入場時間 16:30)
休館日:月曜日(ただし、7月17日(月・祝)は開館)、7月18日(火)
イベントURL https://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse/
神奈川県平塚市西八幡1-3-3
東京・千代田区・中央...
2024/4/20 ~ 2024/5/15
京阪神・京都
2024/4/27 ~ 2024/5/14
東京・港区・文京区(...
2024/4/15 ~ 2024/4/15

まだこのイベントが書かれたブログはありません。

会員登録をしてコメントしよう!

同じカテゴリーのイベント

開催前 2024年5月7日(火)

2024年5月12日(日)
東京 渋谷区・新宿区(表参道・青山など)

The Artcomplex Cent...

ギャルの概念を文化的なコードだけで安易に語らず、もっと自然的なものとして捉え、生き物としての欲...

開催前 2024年5月21日(火)

2024年5月26日(日)
東京 渋谷区・新宿区(表参道・青山など)

楽峰 個展 「Trip~夢幻の世界へ~」

美しい花を見た時、深い森に足を踏み入れた時、満天の星を見上げた時、目に見えない「何か」の存在を...

開催中 2024年3月21日(木) 11:00

2024年5月2日(木) 18:00
東京 千代田区・中央区(銀座など)

ATSUSHI MAEDA/前田純 ラ...

個展PART1会期(3/8~3/20)で会場壁面を埋め尽くすライブドローイングした作品を展示販...

開催前 2024年5月2日(木) 10:00

2024年5月6日(月) 18:00
東京 東京市部(吉祥寺など)

おがさわら個展 「Drawings」

町田でイラストレーターとして活動している「おがさわら」による人物画を中心とした個展を開催。 ...

このイベントに行きたい人0人