国内最大級アートコミュニティーサイト会員登録数1万人以上

終了しました
カテゴリ
歴史・伝統文化
個展・グループ展・展示会
タグ[編集]
このページにタグをつけてみませんか?

従来から高く評価されている埋忠一門の刀剣・刀装具を紹介すると同時に、埋忠一門が手がけた、仕立て直しや金具制作、名刀の記録といった「それ以外」の活動に着目し、当時の時代背景からその実像を探るものです。

153 0 0 0
特別展「埋忠〈UMETADA〉桃山刀剣界の雄」

埋忠とは、桃山時代から江戸時代にかけて活躍した一門の名前です。中でも、刀剣、刀身彫刻、鐔に長じた埋忠明寿の作品は刀剣界で高く評価されてきました。
しかし埋忠一門は刀剣や鐔の制作だけにとどまらず、古い名刀の仕立て直しや金象嵌銘の嵌入作業、あるいは金具(鎺)の制作や名刀の記録作業など、名刀をめぐる幅広い彫金加工にも従事していました。これらの作業は明寿を含む埋忠工房全体で行われていたと考えられます。
今回の展覧会では、従来から高く評価されている埋忠一門の刀剣・刀装具を紹介すると同時に、埋忠一門が手がけた、仕立て直しや金具制作、名刀の記録といった「それ以外」の活動に着目し、当時の時代背景からその実像を探るものです。桃山時代の京都で新しくみずみずしい造形を刀剣・刀装具にもたらした、埋忠一門の多彩な活動をふりかえることで、それらが現在に残した影響の大きさを改めて評価します。

開催日 2020年10月31日~2020年12月14日
会場 大阪歴史博物館 6階 特別展示室
会場住所 大阪市中央区大手前4-1-32 地図
地域 京阪神 / 大阪
入場料 大人:1900円
高校生・大学生:1200円

※中学生以下、障がい者手帳等をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料です(入館時に証明証をご提示ください)。
※ただし、観覧料無料の方(未就学児を除く)も、ご来館前に必ず「日時指定券」をお求めください。発券には、各種手数料がかかる場合があります。
営業時間 9時30分~17時(会期中の金曜日は20時まで)
ただし、入館は閉館の30分前まで

休館日:火曜日
※ただし、11月3日(火・祝)は開館、11月4日(水)は休館
イベントURL https://umetada2020-2021.jp/
大阪市中央区大手前4-1-32

まだこのイベントが書かれたブログはありません。

会員登録をしてコメントしよう!

同じカテゴリーのイベント

開催中 2021年1月19日(火)

2021年1月24日(日)
東京 渋谷区・新宿区(表参道・青山など)

森 水翔 個展「棘の気息」

森 水翔 個展「棘の気息」

開催前 2021年2月16日(火)

2021年2月21日(日)
東京 渋谷区・新宿区(表参道・青山など)

ACT主催 2020年度大細密受賞展「...

ACT主催 2020年度大細密受賞展「Over the MINIATURE」

開催中 2021年1月19日(火)

2021年1月31日(日)
東京 港区・文京区(六本木など)

地域で共に生きる障害児・障害者アート展...

「障害者が創作した作品を、地域の人たちに見て感じてもらいたい」「個性豊かで、力強い作品に触れる...

開催前 2021年2月2日(火)

2021年2月14日(日)
東京 渋谷区・新宿区(表参道・青山など)

ACT主催-山本冬彦推薦作家による-日...

ACT主催-山本冬彦推薦作家による-日本画グループ展「春はやて」

このイベントに行きたい人0人