国内最大級アートコミュニティーサイト会員登録数1万人以上

開催まで後3日
カテゴリ
絵画・版画
タグ[編集]
このページにタグをつけてみませんか?

再評価の機運高まる耽美世界、
金子國義の回顧展が銀座で開催。
希少な初期の油彩作品を一堂に!

205 0 0 0
金子國義展

【画像キャプション:千鳥 1971年】

金子國義は1965年に澁澤龍彦との知遇を得て、銀座の青木画廊にて鮮烈なデビューを果たしました。その高評を決定付けたのは、1974年にイタリアのオリベッティ社から依頼された絵本『不思議の国のアリス』が挙げられます。以降、バタイユの『眼球譚』『マダム・エドワルダ』等を題材とした制作で独特なエロティシズムの世界を確立し、一世を風靡しました。2015年の逝去後もその魅力は色あせるどころか、若年層にまで支持を広げており、また国際的にも先述のような海外文学との関連から再評価の機運が高まっています。中でも初期作品への関心は高く、ことに希少な油彩は市場においても注目の的となっております。本展では、まさにそうした作品10点余が一堂に会します。是非、ご高覧ください。


■金子國義について
かねこ・くによし
1936年埼玉県生まれ。59年日本大学芸術学部卒業。64年独学で油絵を描き始める。65年頃より澁澤龍彦と交流、66年『O嬢の物語』挿絵担当。67年初個展(青木画廊)、以降、伊勢丹美術画廊、西武百貨店美術画廊などで個展多数。74年イタリア・オリベッティ社の依頼で絵本『不思議の国のアリス』発刊、以降、絵画制作と並行して作品集、版画集、写真集など多数刊行。2015年心不全により逝去。

開催日 2019年08月23日~2019年09月08日
会場 弥栄画廊 銀座店
会場住所 東京都中央区銀座7-10-8 第五太陽ビル1F 地図
地域 東京 / 千代田区・中央区(銀座など)
営業時間 11時00分~18時30分

休廊日:月・火曜
東京都中央区銀座7-10-8 第五太陽ビル1F

まだこのイベントが書かれたブログはありません。

会員登録をしてコメントしよう!

同じカテゴリーのイベント

開催前 2019年9月17日(火) 10:00

2019年9月27日(金) 17:00
南関東 神奈川

第7回 FEI PRINT AWARD...

このたびf.e.i art galleryでは系列画廊FEI ART MUSEUM YOKOH...

開催前 2019年9月2日(月) 11:00

2019年9月14日(土) 17:00
東京 港区・文京区(六本木など)

「安藤真司展 -ドローイング・ガラス絵...

この度、Hideharu Fukaskaku Gallery Roppongi では、「安藤真...

開催中 2019年7月20日(土) 10:00

2019年9月8日(日) 18:00
中国 岡山

コレクション展vol.41 郷土の画家...

郷土出身、ゆかりの作家を中心に紹介するシリーズです。今回は、初夏から秋をテーマとした作品を中心...

開催前 2019年9月10日(火) 11:00

2019年9月15日(日) 20:00
東京 渋谷区・新宿区(表参道・青山など)

蛇目個展「~重層なる色彩の魔術師~」

「アクリルスクラッチ」技法。それはパネルに絵具を幾層にも塗り重ね、時として絵の具の固まりまでを...

このイベントに行きたい人0人