国内最大級アートコミュニティーサイト会員登録数1万人以上

開催中
カテゴリ
立体・彫刻
個展・グループ展・展示会
タグ[編集]
このページにタグをつけてみませんか?

*チケットプレゼント*
本展では日本の近畿大学生物理工学部の研究を紹介し、最先端生命科学の“今”とこれからの生命科学のあり方について考えていきます。

1180 0 0 1
企画展「マンモス展」

【画像キャプション:イメージビジュアル(2種一体化JPG)】

*チケットプレゼント応募締切*
2019年6月9日(日)/5組10名
応募方法は文末に記載

―マンモスは、復活するのか。
マンモス復活研究から考える、最先端生命科学とその未来

永久凍土で冷凍状態のマンモスが発掘されてから今日まで、100年以上にわたってマンモスに関する研究は続けられています。世界では、さまざまな生命科学に関する研究機関が『マンモス復活プロジェクト』を立ち上げ挑戦していますが、これまでの科学技術だけではマンモスの復活を達成することは現時点では難しいことが最新の研究により分かってきました。
一方で、生命科学の進歩に伴い、マンモスをはじめとした冷凍状態で発見される動物から、生命のさまざまな情報−遺伝情報やタンパク質情報−を取り出す技術を手に入れました。取り出した情報を用いて、太古に起こっていただろう生命現象を再現しつつあり、ベールに覆われたマンモスの真の姿へ一歩ずつ近づいています。そうした中で、日本の近畿大学がマンモスの全貌解明へ向けた最先端の生命科学研究を展開し、その姿を捉えようとしています。
マンモスをはじめとした生命科学研究がもたらす科学技術の革新は、絶滅危惧種の保護やマンモスに限らぬ絶滅種の再生の糸口につながるのみならず、先端医療や食糧問題、地球環境問題などさまざまな分野に役立つ可能性があります。その一方で、絶滅種の復活については、倫理的な問題や生態系への影響など、私たちが考えなくてはならないさまざまな課題も同時に存在しています。本展では最先端生命科学の“今”をご紹介しながら、同時にこれからの生命科学のあり方についても考えていきます。
人類の先史の時代から存在し、悠久の時を経て発掘されたマンモスと最先端の生命科学。本展は時空を超えた2つの出会いを通じて、来場された皆様に「生命とは何か」を考えるきっかけを提供するとともに、古生物学や進化生物学も含む生命科学・生物学における学問のジャンルを超えた「知の探究」と「科学の未来」への興味をかき立てる企画展です。

【チケットプレゼント応募方法】-------------------------------------------------
ログイン後、本ページの「チケットプレゼントへ申し込む」ボタンより申請願います。

なお初回応募時は送付先住所の登録が必要となりますが、次回の応募からは送付先住所を
選択するのみとなり再度登録は不要となります。

また一度チケットプレゼントを申し込まれたイベントは、
「チケットプレゼントへ申し込む」ボタンが表示されないため、
申し込みを行ったかはログイン後「チケットプレゼントへ申し込む」ボタンが
表示されていないことで確認が行えます。

チケットプレゼントのご応募にはShareArtの会員登録が必要ですので、
ご応募の際は以下URLよりご登録の程よろしくお願いします。

<ユーザー登録(無料)はこちら>
https://www.share-art.jp/signup

■当選発表
 応募締め切り後1週間以内を目途にマイページにて発表

<その他の現在応募受付け中のチケットプレゼント情報はこちら>
https://www.share-art.jp/event/ticket

-----------------------------------------------------------------------------------

開催日 2019年06月07日~2019年11月04日
会場 日本科学未来館 1階 企画展示ゾーン
会場住所 東京都江東区青海2-3-6 地図
地域 東京 / 墨田区・葛飾区・江東区・江戸川区(お台場など)
入場料 大人(19歳以上):1,800円 (1,600円)
中人(小学生~18歳):1,400円 (1,300円)
小人(4歳~小学生未満):900円 (800円)
※( ) 内の料金は前売り、8名以上の団体料金 ※常設展もご覧いただけます
※ドームシアターは別料金(要予約)
※3歳以下は無料、障害者手帳をお持ちの方および付き添いの方1名まで無料
※会場の混雑状況により入場整理券の配布、または入場を規制する場合がございます
営業時間 10:00~17:00(入場は閉館の30分前まで)

休館日:火曜日(ただし、7/23、7/30、8/6、8/13、8/20、8/27、10/22は開館)
イベントURL http://www.mammothten.jp/
東京都江東区青海2-3-6

まだこのイベントが書かれたブログはありません。

会員登録をしてコメントしよう!

同じカテゴリーのイベント

もうすぐ開催 2019年10月22日(火) 11:00

2019年10月27日(日) 20:00
東京 渋谷区・新宿区(表参道・青山など)

田口恵子 個展「moment」

平面作品であり切り取った場面は瞬間的なものだが、瞬間の生命のようなものを描くことで、逆説的だが...

開催中 2019年10月11日(金) 11:00

2019年10月27日(日) 19:00
京阪神 京都

光と海:菅 かおる 展

伝統的な日本画の画材や技法を用いて「水に見る景色」を描き出す菅かおるによる個展。第1期に真宗佛...

開催前 2019年10月29日(火) 11:00

2019年11月3日(日) 20:00
東京 渋谷区・新宿区(表参道・青山など)

ninko ouzou 個展「記臆軌跡...

懐かしさや愛しさや苦しさの奥側にあるものは一体なんなのだろう。 指でなぞりとるように その軌...

開催前 2019年10月29日(火) 11:00

2019年11月3日(日) 20:00
東京 渋谷区・新宿区(表参道・青山など)

ヤマダ チカ 個展「夢で視た残像」

夢で視た景色は まだ私の目の奥に漂いつづけている

このイベントに行きたい人4人

  • 青木敦子
  • 米山美晴
  • eonjp
  • 櫻井智子