国内最大級アートコミュニティーサイト会員登録数1万人以上

開催まで後10時間
カテゴリ
絵画・版画
個展・グループ展・展示会
タグ[編集]
このページにタグをつけてみませんか?

*チケットプレゼント*
院展の代表的な作家のひとり荘司福と、福の長男の妻で、創画会で頭角を現しながらも早世した荘司貴和子の作品、併せて約 50 点を紹介する展覧会。

472 0 0 0
荘司福・荘司貴和子展

【画像キャプション:荘司福《刻》1985年、神奈川県立近代美術館蔵】

*チケットプレゼント応募締切*
2019年4月21日(日)/5組10名
応募方法は文末に記載

荘司福(1910-2002、松本市生)は、女子美術専門学校師範科日本画部(現女子美術大学)卒業後、結婚して仙台に移り住みます。夫との死別後、1941年河北新報社が主佃する東北美術展(現河北美術展)に初人選し画家として出発しました。1946年院展に初人選、郷倉千靱の画塾・草樹社の塾員となり研鑽を積むと、次第に院展で頭角を現し、1964年同人に推挙されます。1967 年以降、千葉、東京を経て横浜に居を構え、画業の後半生を展開していきます。作品は、初期の構成的な群像表現から、朽ちてゆく物象のモチーフを経て、1960~70年代には中国やインド、カンボジア、エジプトやケニアなどに取材旅行し、仏教遺跡やオリエントの神々の造形に着想を得て壮大なイメージを展開。さらに自然物や自然景を対象とした根源的な世界観の表現へと移行しました。
荘司貴和子(1939-1979、神戸市生)は、東京藝術大学日本画科を卒業後、高校で教えながら制作活動に取り組みました。1964年から新制作協会日本画部に出品を重ね、1973、74年には春季展賞を受賞して画家として頭角を現します。1974 年に新制作協会を離脱した日本画部会員により創画会が結成されると、1978 年まで創画展に出品。1975~78 年にかけて連続して春季展賞を受賞し、その後の活躍が期待されましたが、1979年腸癌のために39歳という若さで昔しまれながら死去します。旅先でみた自然や建物をモチーフにしたその抽象的な作品は、簡潔な構成の中に、どこか懐かしさを感じさせる情感と気品を漂わせ、見るものの心に迫ります。
1971年以降、義理の親子として一緒に取材旅行に出かけ、それぞれの違いを認めながら制作に励んだ二人は、互いの才能に尊敬の念をもって相対しました。本展では、92歳で没するまで人間や自然と真摯に向き合った荘司福と、若くして没したがゆえに広く知られることがなかった荘司貴和子の作品、併せて約50点を紹介します。

【チケットプレゼント応募方法】-------------------------------------------------
ログイン後、本ページの「チケットプレゼントへ申し込む」ボタンより申請願います。

なお初回応募時は送付先住所の登録が必要となりますが、次回の応募からは送付先住所を
選択するのみとなり再度登録は不要となります。

また一度チケットプレゼントを申し込まれたイベントは、
「チケットプレゼントへ申し込む」ボタンが表示されないため、
申し込みを行ったかはログイン後「チケットプレゼントへ申し込む」ボタンが
表示されていないことで確認が行えます。

チケットプレゼントのご応募にはShareArtの会員登録が必要ですので、
ご応募の際は以下URLよりご登録の程よろしくお願いします。

<ユーザー登録(無料)はこちら>
https://www.share-art.jp/signup

■当選発表
 応募締め切り後1週間以内を目途にマイページにて発表

<その他の現在応募受付け中のチケットプレゼント情報はこちら>
https://www.share-art.jp/event/ticket

-----------------------------------------------------------------------------------

開催日 2019年04月20日~2019年06月09日
会場 平塚市美術館
会場住所 神奈川県平塚市西八幡1丁目3−3 地図
地域 南関東 / 神奈川
入場料 一般:800(640)円
高大生:500(400)円

※()内は20名以上の団体料金
※中学生以下、毎週土曜日の高校生は無料
※各種障がい者手帳の交付を受けた方及び付添1名は無料
※65歳以上で平塚市民は無料、市外在住者は団体料金
営業時間 9:30~17:00(ただし入場は16:30まで)

休館日:月曜日(月曜日が休日の場合は開館し、翌日休館)
イベントURL http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse/
神奈川県平塚市西八幡1丁目3−3

まだこのイベントが書かれたブログはありません。

会員登録をしてコメントしよう!

同じカテゴリーのイベント

開催中 2019年4月12日(金)

2019年4月28日(日)
京阪神 京都

「印象の遠近 Perspective ...

本展では、2014年に新宿・アルタ前の風景を長期に渡って取材して制作した大型作品《 都市の印象...

開催中 2019年4月16日(火) 11:00

2019年5月12日(日) 17:00
京阪神 京都

臣相カオス実験~非線形たちの新世界~

カオスの間×臣相実験の合同展『臣相カオス実験~非線形たちの新世界~』開催 近藤宗臣氏が主催で...

開催前 2019年6月4日(火) 11:00

2019年6月15日(土) 17:00
東京 港区・文京区(六本木など)

しょうじこずえ展 ーわたしのいのちをあ...

"生きとし生けるものたち" を中心に、糸・布・木・ペンなどを素材とし、縫...

開催中 2019年4月8日(月) 10:00

2019年4月21日(日) 17:00
京阪神 京都

瀬戸口友代展

4月8日~4月21日まで「瀬戸口友代展」を開催いたします。 6年ほど前から描き始めた主に女性...

このイベントに行きたい人0人