国内最大級アートコミュニティーサイト会員登録数1万人以上

終了しました
カテゴリ
絵画・版画
立体・彫刻
タグ[編集]
このページにタグをつけてみませんか?

*チケットプレゼント*
日本の戦後美術を代表する一人である池田龍雄の回顧展です。

848 0 0 0
【美術展・展覧会】戦後美術の現在形 池田龍雄展-楕円幻想

【画像キャプション:《行列》1955 年、インクほか・紙、徳島県立近代美術館蔵】

*チケットプレゼント応募締切*
2018年4月22日(日)/3組6名
※2組4名様分は、ポイント交換でプレゼント!
応募方法、ポイント交換(抽選)は文末に記載

日本の戦後美術を代表する一人である池田龍雄の回顧展です。
 1928 年に佐賀県伊万里市に生まれた池田は、特攻隊員として訓練中に敗戦を迎えます。占領期に故郷の師範学校に編入しますが、軍国主義者の烙印をおされ追放にあいました。戦中から戦後の大きな価値の転回に立会い、国家権力に振り回され続けたこの体験が、池田の原点を形作りました。
 1948 年、画家を目指して上京した池田は、岡本太郎や花田清輝らによる「アヴァンギャルド芸術研究会」に飛び込みます。以後、文学、演劇、映像とジャンル横断的に繰り広げられる戦後美術のなかで、多彩な芸術家や美術批評家と交わりながら、自らの制作活動を展開していきます。
 個人として厳しく社会と向き合いながら、一個の生命として宇宙の成り立ちを想像する。90 歳を目前に控えたいまもなお歩み続ける彼の画業は、時代と切り結び思考する苦闘の足跡であり、戦後から現在にいたる日本の美術や社会のありようを映し出しています。
 練馬区立美術館では1997 年に「池田龍雄・中村宏」展を開催しており、今回は練馬では20 年ぶりの池田龍雄回顧展となります。本展では、50 年代から第一線で活躍し続ける池田の作品に息づく、戦後美術の現在形に迫ります。

【チケットプレゼント応募方法】-------------------------------------------------
ログイン後、本ページの「チケットプレゼントへ申し込む」ボタンより申請願います。

なお初回応募時は送付先住所の登録が必要となりますが、次回の応募からは送付先住所を
選択するのみとなり再度登録は不要となります。

また一度チケットプレゼントを申し込まれたイベントは、
「チケットプレゼントへ申し込む」ボタンが表示されないため、
申し込みを行ったかはログイン後「チケットプレゼントへ申し込む」ボタンが
表示されていないことで確認が行えます。

チケットプレゼントのご応募にはShareArtの会員登録が必要ですので、
ご応募の際は以下URLよりご登録の程よろしくお願いします。

<ユーザー登録(無料)はこちら>
https://www.share-art.jp/signup

■当選発表
 応募締め切り後1週間以内を目途にマイページにて発表

<その他の現在応募受付け中のチケットプレゼント情報はこちら>
https://www.share-art.jp/event/ticket
-----------------------------------------------------------------------------------


【ポイント交換応募方法】
ログイン後、下記ページにアクセスします。

https://www.share-art.jp/point_exchange/index

該当イベントをクリックし、
「ポイント交換申し込む」ボタンを押下します。

ポイント交換のイベントは、先着順となり、
ポイント抽選のイベントは、締切日の翌日に抽選を行い当選者へお知らせいたします。

チケットプレゼントのご応募にはShareArtの会員登録が必要ですので、
ご応募の際は以下URLよりご登録の程よろしくお願いします。

<ユーザー登録(無料)はこちら>
https://www.share-art.jp/signup
-----------------------------------------------------------------------------------

開催日 2018年04月26日~2018年06月17日
会場 練馬区立美術館
会場住所 東京都練馬区貫井1-36-16 地図
地域 東京 / 板橋区・練馬区・豊島区・中野区・杉並区(池袋・中野など)
アクセス 西武池袋線(東京メトロ有楽町線・副都心線直通)「中村橋」駅下車徒歩3 分
入場料 一般800円、高・大学生および65-74歳 :600円
中学生以下および75歳以上:無料
(その他各種割引制度あり)
※一般以外の方(無料・割引対象者)は年齢等の確認できるものをお持ちください。
営業時間 10:00-18:00(入館は17:30まで)

休館日:月曜日
※ただし4月30日(月・休)は開館、翌5月1日(火)は休館
イベントURL https://neribun.or.jp/museum/
東京都練馬区貫井1-36-16

まだこのイベントが書かれたブログはありません。

会員登録をしてコメントしよう!

同じカテゴリーのイベント

開催中 2018年4月21日(土)

2018年7月1日(日)
中国 岡山

コレクション展vol.39郷土の画家シ...

当館の所蔵作品から、郷土ゆかりの作家を中心に紹介するシリーズ。今回は、共に2013年に亡くなっ...

開催中 2018年6月1日(金)

2018年6月24日(日)
東北 岩手

marimari euphoria展

内面の日常を色と線で描いている、marimariのファースト個展 (mari mari ...

開催前 2018年7月14日(土)

2018年9月24日(月)
南関東 神奈川

街の中の岡本太郎 パブリックアートの世界

太陽の塔リニューアル記念・岡本太郎のパブリックアートを一堂に展示!

開催前 2018年7月2日(月) 13:00

2018年7月14日(土) 17:00
東京 港区・文京区(六本木など)

SAKAI KOHTA (酒井恒太) ...

「SAKAI KOHTA (酒井恒太) 展 -私(貴方)という存在の証明-」と題し、主に彫刻(...

このイベントに行きたい人2人

  • 田中智大
  • 中村喜美