国内最大級アートコミュニティーサイト会員登録数1万人以上

終了しました
カテゴリ
絵画・版画
個展・グループ展・展示会
タグ[編集]
このページにタグをつけてみませんか?

<国立西洋美術館>
エドヴァルド・ムンク生誕150周年を記念して、館所蔵のムンク版画による小企画展を開催します。

613 0 0 0
生誕150周年記念 国立西洋美術館所蔵 エドヴァルド・ムンク版画展

2013年はエドヴァルド・ムンク(1863-1944年)の生誕150周年にあたります。国立西洋美術館では、これを記念して、館所蔵のムンク版画による小企画展を開催します。

版画制作は、きわめて多産な芸術家であったムンクの画業の中で重要な位置を占めています。彼が版画制作に手を初めたのは1894年のことですが、それから最晩年までの50年間のうちに、総計約850点もの版画作品を生み出しました。

本展は、生と死、男女の愛というムンクの典型的な主題を描いた《病める子ども》(1894年)、《マドンナ》(1895年)、《ハルピュイア》(1899年)など前期の作品や、彼が創作した奇妙な物語に基づくリトグラフ連作《アルファとオメガ》(1908-09年)、ムンク芸術の新たな展開を示す《光に向かって》(1914年)など、国立西洋美術館が所蔵する34点の版画作品により構成されます。

*掲載画像について
エドヴァルド・ムンク
《病める子ども》
1894年 ドライポイント 
撮影:上野則宏
国立西洋美術館蔵

開催日 2013年12月07日~2014年03月09日
会場 国立西洋美術館 新館 版画素描展示室
会場住所 東京都台東区上野公園7-7 地図
地域 東京 / 足立区・北区・荒川区・台東区(上野など)
アクセス ・JR上野駅下車(公園口)徒歩1分
・京成電鉄京成上野駅下車徒歩7分
・東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅下車徒歩8分
※駐車場はございませんので、お車でのご来館はご遠慮ください。
入場料 一般420円(210円)、大学生130円(70円)
※本展は常設展の観覧券でご覧いただけます。
※( )内は20名以上の団体料金
※高校生以下及び18歳未満、65歳以上は無料 (入館の際に学生証または年齢の確認できるものをご提示ください)
※心身に障害のある方および付添者1名は無料(入館の際に障害者手帳をご提示ください)
※毎月第2・第4土曜日は本展および常設展は観覧無料。
営業時間 午前9時30分~午後5時30分 
毎週金曜日:午前9時30分~午後8時
※入館は閉館の30分前まで

休館日
月曜日(ただし、12月23日、1月13日は開館、翌火曜日休館)、12月28日~1月1日、1月7日~1月9日
イベントURL http://www.nmwa.go.jp/jp/index.html
東京都台東区上野公園7-7
2013/12/24 07:28 投稿

ムンクの版画、思想がぶちまけられている。

絵は無邪気さ素直さもある。よけい怖...

会員登録をしてコメントしよう!

同じカテゴリーのイベント

開催前 2019年3月16日(土) 12:00

2019年3月22日(金) 19:00
東京 板橋区・練馬区・豊島区・中野区・杉並区(池袋・中野など)

東京藝術大学大学院修了五人展「 春の瞬き」

それぞれの道へ進む希望と不安を胸に制作された作品を、 ぜひお楽しみください。

開催前 2019年3月11日(月) 11:00

2019年3月23日(土) 17:00
東京 港区・文京区(六本木など)

Blade Next展 王怡方 × ...

この度、Hideharu Fukaskaku Gallery Roppongi では、「Bla...

開催前 2019年2月27日(水) 11:00

2019年3月9日(土) 19:00
南関東 神奈川

MITSUSHI YANAIHARA ...

横浜を拠点に活動するデザイナー・アートディレクター 矢内原充志が 3年間続けてきたドヤ街、寿町...

もうすぐ開催 2019年2月19日(火) 10:00

2019年3月10日(日) 17:00
南関東 神奈川

「多摩美術大学 助手展−ヨコハマ−」

絵画・デザイン・彫刻など多様な専門領域の現役多摩美術大学助手たちによる展覧会です。切磋琢磨して...

このイベントに行きたい人0人