国内最大級アートコミュニティーサイト会員登録数1万人以上

カテゴリ
絵画・版画
イラスト・絵本
旅行
タグ[編集]
パリ
展示会
海外
フランス

 フランスを良く知るためのカフェ。都市だけでなく村も紹介。
私の今回3年間の滞在の目的は、フランスの美しい村を描く事。そのためにパリに滞在中。パリの展示会情報を絡めながら、その都度の作品経過報告もします。
 フランスの都市と田舎という事で、一緒に魅力を再発見して行きましょう。

1503 3 0 0

コミュニティに参加している人8人

  • zokko
  • 山本薫
  • あべゆうり
  • 熊蔵曜一
  • 大萬友理絵 YURIE DAIMAN
  • T.C.SIANG
  • nantomo
  • 新井淳夫

新井淳夫さんが主催するその他のコミュニティ

パリ展示会情報

 パリで開催されている、美術館・ギャラリー・展示スペースでの情報、レポートを綴ります。  見...

2011.05.08

1

154分の2、ルールマランは、カミュが住んだ場所。

 Lourmarin(ルールマラン)は、カミュが住んだ場所(墓地はパリに移転されたカモ)。落ち着きがある。 アンスイから、バスで移動。 ...

2011.05.08

1

154分の第一歩、アンスイ

 Ansuis(アンスイ)ほんとに小ちゃい村だった。美しい村に登録されている割りに、観光案内がない。地元民の溜り場のカフェが。そこのおじさんに、...

2011.02.10

1

パリの近郊にある城下町、ピエルフォンの城 (Pierrefonds)

パリから日帰りの出来るお城!こんな近くにこれほどまでの城があるのかと思うほど、風光明媚な村と、城の組み合せ。  パリ北駅から、約1時間でコ...

2011.01.22

0

とりあえず始めましたが。

 フランスの美しい村をまわるのは、まだまだこれから、長いスパンでお願いします。  現に。イヴにエクサンプロヴァンスに入り、クリスマスの日に、バ...

154分の2、ルールマランは、カミュが住んだ場所。

 Lourmarin(ルールマラン)は、カミュが住んだ場所(墓地はパリに移転されたカモ)。落ち着きがある。
アンスイから、バスで移動。

 今日は、朝市の日、どこからこんなに人が集まるのかというくらい賑わっていた。街の中心には、小ちゃな教会。修道院、カステラ城と続く。

 この写真とほぼ反対側の芝生の上でスケッチ。城から街並が入る場所を探し歩いたが、無理だった。
描き始めると、雨。墨絵に雨は大敵。慌ててカフェで雨宿り。

2011年05月08日 04:00